イベントちゃんねる

読めば絶対に失敗しないイベントがつくれる実践型まとめサイト
イベントに関する様々なコンテンツがありますので是非ご覧下さい。

イベントちゃんねる イメージ画像
【イベント関係者必見!】
今後イベント屋さんになりたい方、急にイベント担当に配属されて不安な方、今度イベントに関わるという方向けにひとつひとつ丁寧にイベントの世界を徹底解説

運営

イラストが幽霊ですが、幽霊は関係ありません。。イベントの運営のポイントはいくつかありますが、ひとつ重要だと思っていることがあります。それは「数」を意識すること。これができるようになると「あいつ、できる!」と思われること間違いなしです。具体的な事例を交えて
『できるイベント運営ディレクターになるために① ~数を数える~』の画像

ニュースを見て気になったので記事にまとめてみたいと思います。新幹線という密室で起きた事件ですが、イベントも同様に沢山の人が密室で一定時間過ごすという点においては共通項が多いと思います。今後このような被害を出さないためにもイベント会場におけるセキュリティー
『新幹線殺傷事件に見るイベント会場のセキュリティー』の画像

6月。梅雨ですね。案外上旬は雨は降らないことが多いのですが、運営としてその可能性は視野に入れないといけませんよね。雨が降ってから慌ててはもう遅い。ということで今回はこの梅雨のシーズンにピッタリの話題、雨天時対策について解説していきたいと思います。イベントに
『雨の時のイベントはどうするべきか -屋内イベント編-』の画像

幕が開かなきゃ舞台ははじまらない。でもドアが開かなきゃイベントがはじまらない。今回は意外と雑に処理されているドアオープン、ドアクローズについてまとめたいと思います。今回の記事は運営の中の運営、まさにド運営と言うべき内容です。皆さんいつもちゃんとやっていま
『ドアオープン・クローズのタイミング』の画像

洋楽のイベントを応援している自分としては、ブルーノマーズのチケットがソールドアウトになっているのは非常に喜ばしいと思っていました。先日無事イベントが開催されたと思っていたら、このニュースすごく話題になっていますよね。イベントに携わるものとして、話題のニュ
『「ブルーノマーズのライブ中に自撮り!?」に見るイベントとSNSの関係性』の画像

さぁ「スタッフパスの用意の仕方」の最終章です。一番肝心なポイントですが、スタッフパスをどのように使うべきかについてまとめたいと思います。パス自体の管理がセキュリティーの要になることを十分理解してパスの取り扱いを行いましょう!過去の記事はこちら【運営】スタ
『スタッフパスの用意の仕方③ -パスで守る会場セキュリティー編-』の画像

皆さん普段どんなパス作っていますか?いつも適当な「ロゴ」と「スタッフ」の文字だけのパス作っていませんか?パスのガワを用意はしたはいいけれど、今度はどういうパスの中身を作ったら良いかわからない。そこで今回はそんな人のために、パスの作り方ついてまとめたいと思
『スタッフパスの用意の仕方② -パスを作る配る編-』の画像

イベント関係者がみんな使うスタッフパスのつくり方についてまとめたいと思います。たかがスタッフパス、されどスタッフパス。これがないと会場に入ることのできない非常に重要なアイテムです。イベント会社の新人さんはこれを最初の頃は作らされることが多いと思いますが、
『スタッフパスの用意の仕方① -パスの種類と特徴編-』の画像

出演者や関係者が多いと控室の振り分けは非常に難しいですよね。あちらを立てればこちらが立たず。難解なパズルをやっているようで永久に答えのない作業をしているようです。そこで今回は、みんなが気持ちよく控室ライフを過ごせるように、控室振り分けのコツを伝授したいと
『みんなが納得 控室振り分けのコツを伝授します①』の画像

イベントアルバイトは派手で面白そうなお仕事だったりするのですごく興味がそそられますよね。経験者はご存知かと思いますが、実際はそんなに華やかなものでもありません。むしろ恐ろしく地味で「マジかよ」なんて思うことがたくさんあります。今回は世にも恐ろしいイベント
『イベントアルバイトの実態「えっそんなことが?」』の画像

↑このページのトップヘ